2013年03月21日

簡単節約レシピ21−炒り豆腐・あらめご飯ー

簡単節約レシピ21−炒り豆腐・あらめご飯ー 更新しました。


安い食材で栄養バランスの摂れたメニュー

1食100円未満の献立をご紹介していますが、今回は、豆腐ちくわネギ生シイタケにんじんを使った炒り豆腐のレシピをご紹介します。

豆腐1丁に合わせたレシピにしていますが、豆腐は冷凍保存出来ないため、1人暮らしの方などは、分量を調節して下さい。

卵はそのままで、豆腐や具材の量を加減すると良いでしょう。

お弁当のおかずにもなりますし、冷蔵庫で保存して2日くらいはもちますので、4食まとめて作っておく方法もあります。その方がガス代の節約になります。


あらめご飯と合わせても1食100円未満の献立になります。

今回、炒り豆腐の調理には電子レンジを使用せず、電子レンジで炊飯している時間にコンロで炒り豆腐を作るレシピにしています。

あらめご飯のレシピは、酢飯にできるレシピにしています。

冷凍保存しておき、温め直した後にすし酢を加えると、巻きずしや、ちらしずしなどに使えます。
醤油を入れないご飯は多目的に利用できるので便利だと思います。簡単な節約寿司も追々ご紹介しようと思います。



炒り豆腐だけなら1食50円未満あらめご飯も含めて1食100円未満の節約メニューとなります。

生シイタケにはビタミンEや食物繊維が多く含まれています
インゲンやネギ、にんじんにはビタミンAちくわや卵には動物性たんぱく質が多く含まれています

卵はビタミンB1も含まれており、栄養価の高い食材です。豆腐には植物性たんぱく質が多く含まれています

インゲンは15〜20本程度で200円近い値段になるようですが、冷凍インゲンの方が価格が安いようです。

青ネギは比較的安いようですし、安い時に買って刻んだものを冷凍保存出来ますので、緑黄色野菜を多く摂取したいなら、青ネギも加えると良いでしょう。

あらめご飯と合わせても1食100円未満の献立になります。

あらめにはカルシウムや鉄分、食物繊維も多く含まれていますので、栄養のバランスも良く、美容と健康によいのではないかと思います。

簡単節約レシピ21−炒り豆腐・あらめご飯ー はこちらです

ホームページ-Smart life 節約生活-トップページはこちらです

ブログランキングに参加してみました。
にほんブログ村 料理ブログ 節約料理へ


posted by smartlife at 21:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 節約レシピ

2013年03月04日

冷蔵庫や冷凍庫の使い方、選び方で電気代節約2 更新

冷蔵庫や冷凍庫の使い方、選び方で電気代節約2 更新しました。


冷蔵庫の消費電力量を少なくして電気代を節約する工夫第二弾

今回は、冷凍室の使い方や工夫冷蔵庫の置き方などで消費電力量を少なくし、電気代を節約する方法や、生活スタイル別節約冷蔵庫の選び方について綴ります。ご自身の生活スタイルと照らし合わせて参考にしていただけたら、と思います。


冷凍庫は詰め込む方が節約


冷蔵室は詰め込まない方が電気代の節約になりますが、冷凍室は詰め込む方が電気代の節約になるようです。

氷を詰め込んだ状態が冷却凍結を助ける事が出来ると考えるれば納得できるのではないでしょうか。

同じ時間使用した場合、冷凍室は冷蔵室より消費電力量が大きくなるようです。
ですので、冷凍室の温度調節は節約に大きく関わってくるのです。


買い物から帰ったらその日のうちに調理して、余りは冷凍保存
冷蔵室で保存するより、下ごしらえや加熱処理をして冷凍保存する方が、冷蔵庫の電気代節約にもなるのではないでしょうか。

食材が傷まないうちに食べきるためにも、冷蔵室の食品密度を低くし冷凍室の食品密度を高くする意味でも、節約になると思います。


その他、ペットボトルで手作り保冷剤

常温以上の食品を冷凍保存する場合の節約法

かしこい冷蔵庫の選び方
冷蔵室の食品密度が高い方の場合、低い方の場合

冷蔵庫の置き方で節約など、詳しくは、冷蔵庫や冷凍庫の使い方、選び方で電気代節約2をご覧ください。

ホームページ-Smart life 節約生活-トップページはこちらへ


にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ



posted by smartlife at 22:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 節約 家電