2013年08月11日

簡単節約ダイエットレシピ26 低カロリーマグカップコーヒーゼリー

簡単節約ダイエットレシピ26 低カロリーマグカップコーヒーゼリー 更新しました。


低カロリー低脂肪デザートレシピ、今回は、身体を冷やしてくれると言われているコーヒーを使ったデザートをご紹介しています。

暑い夏には、体を中から冷やしてくれるコーヒーを使った、ほろ苦いコーヒーゼリーも良いのではないでしょうか。

ここでは、コーヒーの中でもインスタントコーヒーで作るレシピになっていますが、ドリップしたコーヒーでも、ボトル入りの液体コーヒーでも作れます。

コーヒーの濃さは、お好みで加減して下さい。
薄くする方が節約になるでしょう。

脂肪分カロリー食費光熱費控えた節約レシピにしました。

上にかけるシロップ入りの生クリームも、シロップを加えず、脂肪分カットと値段の安さを優先して低脂肪乳を使用するレシピにしています。

ゼラチンより低カロリーな寒天を使いますので、なめらかな舌触りにはなりませんが、冷めるとベリッと剥がれるため、洗い物が楽です。

また、寒天を使うと、マグカップの内側に色素が付着しにくく水道代や洗剤代の節約にもなるでしょう




1食あたり10円程度のおやつになります。
低脂肪低カロリーのコーヒー寒天のようなデザートです。

マグカップ1個分のコーヒーゼリーを作る際にかかる光熱費は、0.3円未満です。(電気料金を1kwhあたり22円で計算しています)


低脂肪乳にもカルシウムは含まれています
少々高くなりますが、豆乳を使うと、イソフラボンなどの成分も摂取できますし、植物性脂肪のため、ヘルシーなデザートになるでしょう。

寒天には食物繊維が多く含まれているため、腸の環境を整え、便秘予防にもなるようです。

体内の老廃物を排出してくれるため、肌荒れ防止にもなり、美容にもよいようです。

空腹になるタイミングを遅らせてくれる働きもあるようなので、ダイエット効果も期待できるようです。

低カロリーマグカップコーヒーゼリーレシピと詳細は、簡単節約ダイエットレシピ26 低カロリーマグカップコーヒーゼリーをご覧ください。


ホームページ-Smart life 節約生活-トップページはこちらです




参加しているブログランキング

にほんブログ村 料理ブログ 節約料理へ




posted by smartlife at 00:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 節約レシピ

2013年08月03日

簡単節約レシピ25 ちらし寿司・マグカップ吸い物

簡単節約レシピ25 ちらし寿司・マグカップ吸い物 更新しました。


安い食材栄養バランスの摂れた1食100円未満の献立メニュー

今回は、冷やし中華素麺などで多めに作った錦糸卵余った大葉などを使った、節約ちらし寿司をご紹介しています。

疲労回復の作用があるなど、健康に良いと言われています。


場、冷やし中華素麺などの具として錦糸卵を作るなら、次の日は、多めに作った錦糸卵をのせた節約ちらし寿司も良いのではないでしょうか。


冷やし中華のレシピはこちらでご紹介しています。

節約ちらし寿司は、3パターンの作り方でご紹介しています。

節約ちらし寿司その@は、錦糸卵と酢、作り置きの煮物作り置きの昆布(海藻)ごはんを使って手早く作るレシピです。

節約ちらし寿司そのAは、余った錦糸卵と酢を使用し、最大限光熱費を節約したチラシ寿司レシピにしています。

余ったご飯を冷凍保存しておき、トッピングの具材を準備すれば手軽に作れる作り置きメニューにもなります

1人暮らしの方も、一度作っておけば、1食べたい時に1人分のちらし寿司が手軽に作れます


節約ちらし寿司そのBは、余った錦糸卵を使用し、レトルトのちらし寿司の素を使って作る手軽なレシピです。

そのBは予算の関係上、吸い物は省きましたが、3パターンともに、1食100円未満のメニューにしています。


ゴボウレンコン)やシイタケ昆布大葉にんじんカマボコ季節の野菜などを使った、栄養のバランスも摂れた節約ちらし寿司をご紹介します。


そのままお弁当にもなりますし、冷蔵庫で保存して1日くらいはもちます。


具だけ別に作る場合は、多めに作って冷凍しておく方がガス代の節約になります。

具の作り方(リメイク法)は、簡単節約レシピ24−根野菜の煮物・昆布ごはん・作り置きチラシ寿司の具ーを参考にして下さい。

ご紹介するチラシ寿司は、米の値段も含めて、マグカップ吸い物と合わせても1食100円未満の献立になります。





材料作り方の詳細光熱費節約調理法は、簡単節約レシピ25 ちらし寿司・マグカップ吸い物 をご覧ください。

ホームページ-Smart life 節約生活-トップページはこちらです








にほんブログ村 料理ブログ 節約料理へ

posted by smartlife at 22:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 節約レシピ

2013年07月19日

簡単節約レシピ24 根野菜の煮物・昆布ごはん・チラシ寿司の具

簡単節約レシピ24 根野菜の煮物・昆布ごはん・チラシ寿司の具 更新しました。


安い食材で、食材が傷まないうちに食べきる栄養バランスの摂れた節約メニュー

今回は、厚揚げ丸天カマボコ)、冷凍インゲンにんじん生シイタケ新ゴボウレンコン)、こんにゃくを使った、根野菜の煮物をご紹介します。

具は他にも、ちくわゴボウ天野菜天などの練り製品、その季節に安くなっている季節野菜タケノコジャガイモサトイモ大根など)に代用可能です。

季節によって、特売品によって、使う食材を替えることが可能なため、便利なメニューだと思います。

煮物だけで食す予定なら、今の時期、新ごぼうの代わりにジャガイモを使うともっと安く作れるようです。10個で100円未満というジャガイモもあるようなので、4個使っても新ごぼう1/2袋より安いかもしれません。



根野菜の煮物は、具材によって冷凍保存出来ますので、1人暮らしの方やその日に食べきれない方などは、1食分ごとに耐熱保存容器に入れて冷凍保存して下さい


煮物は多めに作っておいて、チラシ寿司の具にする方法もありますので、今回は、調理の途中でチラシ寿司の具に移行する事を踏まえたレシピにしています。参考になればと思います。

煮物だけで食べきる場合は、煮崩れしやすいために今回用いなかった他の具材に置き換える方法もあります。
栄養とコストを考えた違った煮物のレシピは、また、折を見てご紹介したいと思っています。


根野菜の煮物は、お弁当のおかずにもなりますし、冷蔵庫での保存も2日くらいはもちますし、冷凍庫に入れて保存すれば2週間以上もつようです。
1人暮らしの方も、4食分以上まとめて作っておく方がガス代の節約になります。

根野菜の煮物は7食分で350円程度。
1食50円未満のメニューになります。

昆布ご飯と合わせても1食100円未満の献立になります。

ビタミン食物繊維の多い野菜がたっぷり摂れ、カルシウム、フコイダン、カリウム、ヨウ素などのミネラルビタミンACE、ベータカロテンタンパク質も摂れる栄養のバランスのとれた美容と健康に良い節約メニューになります。


詳しい材料材料費の目安作り方は、簡単節約レシピ24 根野菜の煮物・昆布ごはん・チラシ寿司の具をご覧下さい。


トータル節約術のホームページ-Smart life 節約生活-トップページはこちらです






参加しているブログランキング
にほんブログ村 料理ブログ 節約料理へ


posted by smartlife at 01:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 節約レシピ